Bag SPRING♪ – 2017 s/s New collection –

 

top%e7%94%bb%e5%83%8f_%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b02017ss
いよいよ 2/25 Sat.新作2017s/s New collection が入荷しました!
今回は、ジュエリーブランドSIRI SIRIが提案する新作Bagをご紹介させていただきます。

Bag SPRING は、麻100% 全て手織りで作られた、大人の女性がさりげなくもてる上質なバッグです。
このバッグを編んでくださるのは、ブログ“素材への旅”でもご紹介したSIRI SIRI籐のジュエリーを制作していただいている工房 岡安さんです。“編む”ことに関して、籐だけでなく、竹や、麻糸などどのような素材でもチャレンジされる女性で、SIRI SIRIのほかではISSEY MIYAKE籐のコレクションピースなども手掛けられていらっしゃる、素晴らしい技術力とチャレンジ精神をお持ちの方です。
そして、今回の新作Bag SPRING は、その力を持ってしても一つ編むのに丸3日もかかるアイテムとなりました!

%e3%83%aa%e3%83%9c%e3%83%b3%e4%b8%80%e8%a6%a7
このBag は、麻の一つである”ラミー”素材のリボンを使っています。
ラミーの張り感のある風合いを活かし、リボンを一本一本三つ折りに織りたたみながらバッグを編み上げることによって、バッグ全体を空気をふくんだような優しい印象に仕上がっています。

%e7%ab%8b%e4%bd%93
また、編み方にもこだわりがあります。
通常、平面に織って(機織りの様に)、あとから縫いつなげることが多いのですが、今回岡安さんは最初から、バッグを筒状にして立体に織りあげています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-03-03-16-28-10
また、重さがかかる底部は、刺子のように細かく糸を重ねて補強し、中央は、平織りと綾織りで変化をつけて、モチーフを表現。
そして上部は、今回のコレクションコンセプト“跳ねるSpring “(春 / コイルスプリング のダブルミーニング)を表現して、ベースの平織りに、さらにコイルを巻くように、横にクルクルとリボンをねじったような織りを加えています。それにより、優しくもうねりのある春の躍動感が感じられます。

 

西麻布直営店
東京都港区西麻布2-11-10 霞町ビル2階
03-6821-7771
営業日:火・水・金・土(13:00-20:00)
SIRI SIRI Onlinestore

2/25より発売中です!

営業・企画 m.m.

内覧会Report  21_21 DESIGN SIGHT「アスリート展」Start!

アンティークと時間の流れ

関連記事

  1. 02

    素材への旅/第一回 籐について

    呼吸し続ける素材SIRI SIRIでは、初期からのコレクションとして、素材を…

  2. %e5%86%99%e7%9c%9f01-%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

    素材への旅/第三回 木 (江戸指物) について

    ただひとつの素材SIRI SIRI はこれまでに、木のジュエリーをいくつか発表しています。…

  3. 0

    素材への旅/第二回 ガラスについて

    変幻自在な素材今回はSIRI SIRIの代表的な素材、ガラスについてお話しします。S…

  4. top

    Introduction – 2017 s/s N…

    昨年11月に発表した新作2017s/s New collection が、いよいよ2/25(sat.…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP